関西機器製作所の製品紹介スランプ試験器ページです。

製品紹介

コンクリート試験【フレッシュ】スランプ試験器

※画像をクリックすると
 拡大表示されます

製品番号 KC-126
製品名 スランプ試験器
カテゴリ コンクリート試験【フレッシュ】
試験方法 コンクリートのスランプ試験方法
規格番号 JIS A 1101

仕様・詳細

情報ブログへリンク

生コンクリートのスランプ試験、スランプフロー試験用の試験器です。

 

<仕様>

1 スランプコーン  KC-126-1_スランプコーン 上端内径100mm × 下端内径200mm × 高さ300mm × 厚さ5mm 鋳鉄製
2 突き棒 KC-126-2_スランプ突き棒 直径16mm × 長さ550mm 丸鋼先端半球
3 台板 KC-126-3_スランプ台板 600mm × 600mm × 3.2mm 取手1箇所付 鉄製
4 ハンドスコップ  KC-126-4_ハンドスコップ丸型 丸型
5 検尺 KC-126-5_スランプ検尺 検尺目切り棒 鉄製メッキ付 スタンド 及び定規

 

 

スランプコーンに“アルミ製”が新登場!

【スランプ試験】に用いる試験機の材料を、軽量化を図るために鉄製から一部アルミ製に変更した、“軽量スランプ試験器”は↓↓↓をご参考くださいKC-394_軽量アルミ製スランプ試験器