製品紹介

ローリング型エアメーター 12?

※画像をクリックすると
 拡大表示されます

製品番号 KC-163
製品名 ローリング型エアメーター 12?
カテゴリ コンクリート試験
試験方法 フレッシュコンクリートの空気量の容積による試験方法(容積方法)
ミキサで練り混ぜたコンクリート中のモルタルの差及び粗骨材量の差の試験方法
規格番号 JIS A 1118
JIS A 1119

仕様・詳細

youtubeで動画をチェック

フレッシュコンクリートの空気量を容積によって試験する装置です。
(人工軽量骨材コンクリートを用いたコンクリートにも適用できる)

・ローリング型エアーメーター
一定量のまだ固まらないコンクリートを本器の中でローリングして水とよくかきまぜ、
空気を追い出し、その量を測定して含有空気量を求めます。
常温、常圧で行われるため軽量コンクリートの空気量測定にも使用できます。
<仕様>

容量 12ℓ
附属品 かきならし定規
突き棒  直径16mm × 長さ500mm
木ハンマー  φ50mm
コテ      15cm
漏斗付散水管
メスシリンダー  200cc
スポイト  1号
木製ころがし台