製品紹介

沈下板(サポート付)

※画像をクリックすると
 拡大表示されます

製品番号 KS-207
製品名 沈下板(サポート付)
カテゴリ 土質試験機
試験方法 沈下板を用いた地表面沈下量測定方法
規格番号 JGS 1712

仕様・詳細

地表面の鉛直変位測定方法です。

 

<仕様>

鋼板 600mm×600mm×9t    ロット1mサポート3枚付き
測定用ロット φ19mm×1m(250mm毎に刻線入り)

 

製品についてのQ&A
Qサポート付とサポート無しの違いを教えてください。
Aサポート付きは沈下板とロッドが溶接で接続された一体型となります。
サポートリブが3枚のものと4枚のものがあります。
サポート無しは沈下板とロッドをボルトにより固定する簡易型になります。



Q他社の測定用ロッドはつなげていく事が可能ですか。
A
他社製ロッドは接続部のネジサイズが違う場合があり、その場合は使用できません。