製品紹介

コンクリート試験【圧縮試験機】デジタル式手動コンクリート曲げ試験機 A:200kN(切替能力200kN・100kN・50kN) /B:500kN(切替能力500kN・250kN・100kN)

※画像をクリックすると
 拡大表示されます

製品番号 KC-380
製品名 デジタル式手動コンクリート曲げ試験機 A:200kN(切替能力200kN・100kN・50kN) /B:500kN(切替能力500kN・250kN・100kN)
カテゴリ コンクリート試験【圧縮試験機】
試験方法 コンクリート製品試験機(圧縮強度及び曲げ強度試験)

仕様・詳細

圧力セルを使用したデジタル式動力計による曲げ強度試験機です。
試験結果はタッチパネルとアナログ指針の両方で表示します。

<仕様>

【試験機本体】

A:200kN B:500kN
最大能力 200kN 500kN






【動力計】

動力源 油圧ポンプ、モーター(0.75kW)
試験力測定方式 圧力変換機 容量30㎫
操作方法 手動ハンドルによる負荷、保持および除荷
測定レンジ 4レンジ(1/1,1/2,1/5,1/10)
・タッチパネルでレンジ切替
試験力表示 デジタル表示

タッチパネルに表示、指示値の±1%以内(JIS 1級)荷重値、最大荷重値、グラフ表示アナログ表示目盛盤に表示(最小目盛1/1000)
写真画面 日付、製品名、最大荷重、強度(N/㎟)、供試体寸法、レンジ等表示

※目盛盤は最大荷重を指します
試験記録 21回分の試験結果を保存
記録の出力 SDカードによる
キャリブレーション ゼロ調整機能付き(デジタルおよびアナログ)
故障警報 モーターサーマル、シリンダーストローク、荷重上限クロス上限、クロス下限
使用電源 3相 AC200/220V,50/60Hz

※曲げ強度試験機本体の寸法については個別に対応致しますのでお問い合わせください。