製品紹介

フラースぜい化点試験器 ステンレス製 長さ41x幅20x厚0.15

※画像をクリックすると
 拡大表示されます

製品番号 KA-25
製品名 フラースぜい化点試験器 ステンレス製 長さ41x幅20x厚0.15
カテゴリ アスファルト試験
試験方法 石油アスファルト
規格番号 JIS K 2207

仕様・詳細

●フラースぜい化点試験方法

試料を塗布した鋼板を降下温度に合わせて繰り返し折り曲げて、

試料の被膜に初めてき裂が生じたときの温度を測定する。

・フラースぜい化点試験器

<仕様>

試験片曲げ部

クリップ間距離    36.5~40mm

鋼板

長さ41mm×幅20mm×厚さ0.15mm

ステンレス鋼製

冷却装置

試験管大小2本と円筒

温度計

-38℃~+30℃