情報BLOG
    • -試験データの取り込み
    •  ~成績書の作成までの作業が簡単に-

      KS-205-C 土の一軸圧縮試験機ソフトウェアのご紹介

土の一軸自動圧縮試験機のオプションとして、試験データをパソコンに取り込み、JIS A 1216 に準拠した成績書を作成するアプリケーションをご提供できます。

お客様のニーズに合致したアプリケーションに変更することも可能ですのでご相談ください!!


 

 

 

      • 1 試験データの取り込みは、USBケーブルでPCと接続して、専用アプリケーションを開くだけ!

        手順1

     

      • 2 試験機の試験開始、終了と連動して、記録開始 ~ データ保存までを自動で行います。
        手順2

     

      • 3 試験データを成績書の表示形式(※1)に変換。

        あとは手順に沿って入力&ボタンを押すだけ。
        手順3

     

      • 4 成績書は『表紙』、『強度,変形特性』、『初期状態,軸圧縮過程』の3つで構成。手順4

     

    • 5 標準仕様として、データ取り込みのみのソフト(※2)もあります。手順5【アプリケーションソフト】

      項目 標準仕様 OP仕様
      機能 試験データ取り込み 試験データの取り込み~成績書作成
      データの取り込み方法 手動、自動 自動
      記録間隔 100msec、1sec、5sec、10sec 100msec
      データ出力形式 csvファイル csvファイル

       

    • 【対応スペック】
OS Windows10 バージョン1703以降

Windows8.1(更新プログラム 2919355を適用)


Windows Server 2012 R2(更新プログラム 2919355を適用)

Windows7 SP1(最新のWindows Updateを適用)
ハードウェア 1.8GHz以上のプロセッサ、クアッドコア以上を推奨
データ出力形式 1920×1080

 

※カタログのダウンロードは下記をクリックください

pdfKC-205-C_土の一軸圧縮試験機_A3_210728(約5MB)

お問い合わせ先

お電話でのお問い合わせ 06-6961-7637
メールでのお問い合わせ お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

  • 無料お問い合わせ
  • デジタル総合カタログ
  • おすすめ商品についてはこちら
  • よくある質問
  • 情報ブログ
  • 独自の検査機器についてはこちら
  • ロータップ篩振とう器の詳細はこちらから
  • 温度ログ機能付き恒温水循環装置サーモログプラスの詳細はこちらから
  • デジタルコーンペネトロメーターの詳細はこちらから
  • 当社JCSS校正部門は国際MRA対応の現地校正を行うJCSS認定事業者で、JCSS193は認定番号です。