設計・製作・修理

レトロフィット

関西機器製作所では、使い慣れているが、老朽化が進んだ試験機を最新型に置き換える「試験機のレトロフィット」を行っております。
これにより、最新式の試験機並みの性能・操作環境を実現し、資産の有効活用が図れます。

"レトロフィットとは"
お客様保有の試験機・装置の一部機能を設計変更し、機能改造・部分改造を行い、機能・性能・生産性品質・保守性能を向上させ、延命化することです。

修理

試験機部品や治具のねじ山のつぶれや折れ、曲りやへこみ等の修理・再製作、試験機の手持ち部品の予備・スペアの製作を承ります。