会社案内

社長挨拶

代表取締役社長安田勝則

弊社は、1951年創業以来、試験機メーカーとしてこれまでコンクリート強度試験機・道路用アスファルト耐久試験機・ベアリング耐久試験など、生活に密着した試験機を作成して参りました。
近年、暮らしの安全が見直され安全に対する意識の高まりから試験機に求められる要求も年々多様化しており弊社の重責を痛感しております。
このような状況下、2003年ISO9001、また2009年一軸圧縮試験機JCSSを取得しました。弊社は、取得した技術を生かし、より質の高い安心・安全の試験機作りを目指して参ります。
これからもお客様のニーズに応えられる製品作り、きめ細やかなサービスをお客様に提供し続け【お客様に寄り添った製品作り】をモットーに社員一同邁進して参ります。
今後とも、皆様の大いなるご鞭撻とご愛好を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

株式会社関西機器製作所 代表取締役社長 安田勝則

当社は働き方改革推進企業です

世間では賛否両論!?のプレミアムフライデーですが当社では働き方改革の一環として全社一丸となって実施中しております。 社員からは「溜まっていた用事を済ませられました。」「日の高いうちに帰宅するのは何だか嬉しい。」などの声が上がっています。
弊社は『社員が幸せでなければ良いものづくりが出来無い』と考え今後も社員の幸せのため、ひいては会社の発展のため多種多様な働き方改革を推進して参ります。

会社概要

社名 株式会社 関西機器製作所
本社及び工場 〒538-0043 大阪市鶴見区今津南2丁目4番26号
電話: 06(6961)7637
FAX: 06(6961)8062
E-mail:
創業 昭和28年7月
設立 昭和35年8月11日
役員 代表取締役会長 安田 勝士
代表取締役社長 安田 勝則
従業員 27名(常用パートタイム従業員含む)
取引銀行 池田泉州銀行 城東支店
大阪シティ信用金庫 深江橋支店

略歴

昭和28年7月 大阪市城東区鴫野において、安田繁治郎、池田清文の個人を以て各種試験機器を製造販売する
昭和32年7月 大阪市城東区鴫野東2丁目に分工場を増設
昭和35年8月 株式会社に改組し、資本金30万円とし、社名を『株式会社関西機器製作所』として設立登記
昭和37年12月 現在地に本社工場を新築移転
昭和41年1月 資本金300万円に増資
昭和46年11月 資本金1,020万円に増資
昭和55年11月 代表取締役 安田勝士 就任
平成15年9月 ISO9001: 2000 認証取得
平成19年5月 JCSS校正部門がJCSS認証取得
平成21年9月 ISO9001: 2008 認証取得
平成23年5月 資本金1,000万円に減資
平成26年8月 代表取締役会長 安田勝士 就任
代表取締役社長 安田勝則 就任
平成28年9月 「大阪ものづくり優良企業賞2016」を受賞

設備の大要

  • 旋盤 TCN-2000Y 1台
  • 旋盤 (10尺) 1台
  • CNC普通旋盤 TCA-510 1台
  • 汎用・自動フライス盤 (1m) 1台
  • ラジアルボール盤 1台
  • 卓上ボール盤 3台
  • 油圧式ベンダー 1台
  • 測定及検査器具 1式
  • フォークリフト 2t 1台
  • 車両 3台

製造品目

  • ■材料試験機

    • 油圧式万能試験機
    • 線材撚廻試験機
    • 油圧式圧縮試験機
    • 凍結融解試験装置
    • 油圧式捩り試験機
    • 岩盤切削試験機
    • 全自動圧縮試験機
    • 三軸試験装置
    • 遠心模型実験装置
    • 二軸強制練ミキサー
    • 片持回転曲げ疲労試験機
    • 自動圧縮試験機改造動力計
  • ■製品試験機

    • 油圧式曲げ試験機
    • 振動実験機
    • 切削性試験機
    • ベアリング寿命試験機
    • ボルト軸力トルク試験機
    • 引張・圧縮繰返シ試験機
    • ドライバービット疲労試験
    • コード屈曲疲労試験機
    • 防舷材圧縮試験機
    • ケーブルベアー耐久試験機
    • 恒温恒湿装置
  • ■コンクリート・土質・アスファルト関係の試験機・器具
  • ■設備機械
  • ■試験用治具
無料お問い合わせ