情報BLOG

製品の特長

赤色目盛になって新登場!3代目チャップマンフラスコ

細骨材(構造用計量粗骨材)の表面水率の試験器具【規格番号:JIS A 1111:2007】、チャップマンフラスコ(KC-103)が赤色目盛になって新登場しました。

関西機器製作所がチャップマンフラスコを取り扱い始めて今回の配色で3代目となります。
発売当初の目盛り色はなんと、茶色でした。皆様にご愛好いただく中で、「茶色目盛りより白色目盛りの方が見やすい・映えるのではないか?」との意見をいただき2代目は白色目盛りにて発売しました。それから現在も多くの皆様にご好評いただいています。
そしてこの度、お客様のご意見を参考に、赤色目盛の3代目チャップマンフラスコを3月初旬に発売開始致しました。

赤色目盛チャップマンフラスコのポイント

見た目スッキリ!焼き付け塗装

容器、後ろ壁側が灰色なので見栄え良くありませんが、赤色目盛チャップマンフラスコは見た目がスッキリしており綺麗です。
また目盛りは焼き付け塗装を行っていますので、塗膜が非常に強固で安定しています。

用途や骨材試験を行う場所に合わせて選べます!

現行2代目チャップマンフラスコと3代目チャップマンフラスコを並べてみますと、バックの色がブルーの場合、白色チャップマンフラスコは目盛りが良く見えます。
試験を行う場所(試験室・他)が青色というのもほとんどないと思いますが、用途や骨材試験を行う場所に合わせて、現行の白色目盛と新登場の赤色目盛からお選びいただけます。

製品構成と仕様

主な仕様

品名 チャップマンフラスコ 500ml (赤色目盛)
最小目盛 0.5ml
品番 KC-103B
特長 赤色目盛
製品カテゴリ 骨材試験機器
規格番号 JIS A 1111
試験方法 細骨材の表面水率試験方法
Method of test for surface moisture in fine aggregate

関西機器製作所では皆様のご意見をカタチにします。

関西機器製作所では、当社で製造・販売している各種試験機器、検査機器に関するお客様のご意見に真摯に耳を傾け、
常により良い製品をお届けできる様、新製品の開発・製造や、既存製品の見直し、スペックの変更を行っております。
これからも新瀬品やスペック変更した各種試験機器、検査機器などをご紹介していきますので今後もご期待ください!

チャップマンフラスコ(KC-103)は白色目盛り・赤色目盛り共に絶賛発売中です。
在庫状況・販売価格等は弊社までご連絡をお願い致します。

お電話でのお問い合わせ 06-6961-7637
メールでのお問い合わせ お問い合わせフォームよりお問い合わせください。