情報BLOG

情報Blog最新記事一覧

フレッシュコンクリート中の水の塩化物イオン濃度試験方法

KC-335 固練り搾り器

JIS A 1144フレッシュコンクリート中の水の塩化物イオン濃度の試験方法で使用します。
フレッシュコンクリートの塩化物イオン濃度を測定するための試料ろ液を
加圧ろ過によって採取する装置です。

※予告なく仕様及び外観を変更する事があります。

固練り搾り器 使用方法及び付属品

使用方法

左図のように組立てハンドルを回すと
フレッシュコンクリート試料を加圧して
押し板の穴からでろ液がでます。

付属品

試料容器内径80mm×高さ80mm
ステンレス製のため錆にくいです。
ろ紙 5C 90mm
押し板 

関連規格:JIS A 1115 フレッシュコンクリート試料採取方法
関連商品:KC-157 練り板 KC-158 練り板(マニュアル型) KC-165 手練りスコップ

→ 続きを読む

JSCE-F 512 高流動コンクリートの漏斗を用いた流下試験方法

KC-135 V型ロート試験装置

KC-210 ストレートエッジ(オプション)

KC-58 ストップウォッチ(オプション)

☆粗骨材最大寸法が25mm以下の高流動コンクリートの粘性を評価するためのコンクリートの漏斗流下時間を測定する装置です。
☆ステンレス製のため、錆の心配がありません。
☆吐出口の底蓋はバネを用いたレバーロック式のため、瞬時に開口できます。

仕様

V型ロート試験装置ステンレス製
①吐出口 65mm×75mm
 挿入口 500×75mm
②吐出口 75mm×75mm
 挿入口 490×75mm
吐出口が2種類あります。
ストレートエッジ300mm
①ステンレス製、②ベーク製
ストップウォッチ最小0.01秒

→ 続きを読む

KC-385 Jリングフロー試験器

KC-385 Jリングフロー試験器

装置の機能概要(品番 KC–385)

・今年策定された「JIS A 1159コンクリートのJリングフロー試験方法」に対応しています。
・☆平板にはφ225, φ300, φ500の刻線加工を施しており、リングやコーンの設置位置が一目でわかります。
・脚部はステンレス製のため、錆びません。
・中央部とリング側面4か所を簡単に測定できる専用治具を付属しています。

※予告なく仕様及び外観を変更する事があります。

仕様

Jリング鉄製 メッキ
脚部 ステンレス
スランプコーン上端内径100mm
× 下端内径200mm
× 高さ300mm × 厚さ5mm
鋳鉄製
平板800mm × 800mm × 3.2mm
取手2箇所付
測定治具全長200mm

※付属の測定治具をリング上のピンにはめ込むと、
規格に準じた5か所のコンクリート高さを簡単に測定できます

→ 続きを読む

ロサンゼルス試験機

KC-105 ロサンゼルス試験機

装置の機能概要

・JIS A 1121に準じた粗骨材のすりへり試験の試験機です。
・3つの運転モードがあり、試料の投入~試験~排出をスムーズに行えます。
 ①試験運転モード:約31rpmで回転します。カウンタでセットした回数だけ回転した後、自動停止します。
 ②正転排出モード、③逆転排出モード
 低速で正転又は逆転します。試料投入時の開口部の位置合わせや試験終了後の試料排出に使用します。
・独自の設計によりコンパクトな試験機の大きさとなっています。

※予告なく仕様及び外観を変更する事があります。

仕様

ドラム内側φ710mm×W510mm
外観寸法W800×D830×H950mm
質量約350kg
電動機AC200V 4P 0.75kW
ブレーキ付き
付属品鋼球 113/16 … 7個
鋼球 17/8 … 5個
スパナ … 1個
試料受け皿 … 1枚

→ 続きを読む

関西機器製作所のスウェーデン式サウンディング試験方法のご紹介

JIS A 1221 KS-104 スウェーデン式サウンディング試験(写真はイメージです。)
スウェーデン式サウンディング試験機を用いて、原位置における土の静的貫入抵抗を測定し土層の硬軟、締り具合または、その構成を判定する試験方法です。
※弊社の載荷クランプは両方向フリーです。

内容

ハンドル長さ80cm … 1本
先端ロッド径19mm × 長さ80cm 目盛25cm … 1本
ロッド径19mm × 長さ100cm 目盛25cmごと … 9本
スクリューポイント最大径33mm ねじれ部全長 200mm … 1本
載荷クランプ載荷方向自動クランプ 質量50N 両方向フリー … 1個
おもり質量100N 鋼性取手付 … 2個
おもり質量250N 鋼性取手付 … 3個
底板取手付 … 1個
付属品片口スパナ … 2本 / 携帯袋 … 1枚
ハンドル固定具1個
総重量約130Kg

→ 続きを読む

株式会社関西機器製作所は、スポンサーとして生野工業機械工作部のクラブ活動をサポ-トしています。
独自のソーラーカーやエコデンを設計製作してレースに望む工作部の知力と熱意に感銘を受け、私共も負けてはおれないと、日々の業務に励んでおります。

機械工作部顧問の先生から、弊社で感謝状を贈呈していただきました。

学校コメント(顧問先生)

機械工作部のスポンサーになっていただきありがとうございます。スポンサー契約していいただいたことに恥じないように、前年より良い順位を狙いに行きたいと思います。

学校コメント(クラブ部長)

スポンサーになって頂きありがとうございます。今回買っていただいたモーターを使って大会で1位を取りたいと思います。いつも会場まで応援に来ていただいてありがとうございます。

→ 続きを読む

特長

・ASTM4170に準拠した潤滑グリース用の試験機を製作しました。
・お客様の要求に応じて、様々な機能を搭載!!
・試験負荷(荷重およびサイクル速度)、試験温度を仕様の範囲内で設定することができます!
・試験中の事故を防止するため、安全対策も搭載しています!

仕様

適用試験体アキシャル深溝玉軸受
W5/8,51203
荷重1~4kN
荷重調整圧縮コイルばねと締付ナット
揺動角度12°
揺動速度170~2300rpm
運転時間計0~9999h
試験室雰囲気温度常温~-20℃
電源三相200V、20A以上

→ 続きを読む

株式会社関西機器製作所は下記の期間を年末年始休業日とさせていただきます。   12月28日(木) 通常営業 12月29日(金) 9:00~15:00 ※出荷作業はございません。   2017年12月30日(土) ~ 2018年1月4日(木) 休業日   1月5日(金) 9:00~16:00 ※出荷受付は午前中となります。 1月9日(火) 通常営業   ※なお、1月5日は社員研修のため15時までの営業といたします。 ※年内のお電話でのお問い合わせ受け付けは12月29日(金)までとなります。 ※休業期間中にいただきましたお問い合わせは1月5日より順次対応させていただきます。   皆様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。   本年中は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございました。 皆様のご多幸をお祈り申し上げます。   株式会社関西機器製作所

→ 続きを読む

機械の安全対策が求められる昨今、これまでご使用されてこられ機械に安全カバー等が必要となることはないでしょうか。弊社では、ご要望に合わせた安全カバーをご提案いたします。

安全性と作業性を考慮した機構の提案

上の例では左右後面は固定した安全カバーを取り付け、前面カバーは上下方向に開閉できる構造となっております。
前面カバーは上部からの巻取式のワイヤーで吊っており、上げ下げ窓と同じ要領で軽い力で開閉できる機構にしました。

他メーカー様の製品でも対応可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

→ 続きを読む

ついに登場! 温度ログ機能付恒温水循環装置 サーモログプラス 皆様からのご要望にお応えして温度ログ機能を標準装備した恒温水循環装置 「サーモログプラス」を発売いたしました。 「サーモログプラス」は恒温水槽の温度データを1時間毎に60日間SDカードに保存 しますのでお客様は温度を記録する必要がありません。 保存したデータはPCでもタッチパネルでも確認することができます。 その他にも遠隔操作タッチパネルや対処法のコメントを表示した異常警報画面など お客様の事を第一に考えた循環装置です。

→ 続きを読む

業界初!デジタルコーンペネトロメーター誕生! コンペネは遂にデジタルに!ロードセルを使用した デジタルコーンペネトロメーターは貫入荷重値の数値が見やすい! 待望のコンペネ登場です!貫入荷重の計測にロードセルを使用しており、デジタル表示で貫入荷重値が読み取れます。その為、較正値による計算をする必要がなく、計測精度も±1%を十分に確保しています。また、従来のアナログ荷重計ではダイヤルゲージの針の飛びや揺れなどで正確な測定が困難でしたが、本製品はデジタル表示を読むだけなので、個人の読み取り誤差なく簡単正確に測定できます。

→ 続きを読む

123